簡単にゆで豆を作る方法

こんにちは!お豆大好き店チョです(*´∀`)

豆料理は下準備が大変ですよね。

豆は前日から一晩、水につけて戻したり、火力の調整が微妙で火が強いと皮が破けてしまったり。

 

ご存じの方も多いと思いますが、魔法びんがあればゆで豆を作ることが出来ます。

作り方は、びっくりするくらい簡単!

魔法びんに乾燥豆を入れて熱湯を注ぐだけ!

豆は魔法びんの1/3くらいまで入れても大丈夫です。

乾燥豆を入れて熱湯を注いだら一度お湯を切って、改めて熱湯をいっぱいまで注ぎ素早く密閉します。

約3時間後には、ゆで豆の完成\(^o^)/

 

小豆や大豆だけではなく、黒豆や金時豆も大丈夫。

お正月に向けて、いいかも!

 

どの豆もたくさん食べることで体調を整えてくれるのですが、オススメは小豆です。

小豆の赤い茹で汁には抗酸化作用の強い「サポニン」が多く含まれていて、中性脂肪の生成を抑えてくれます。

朝、茹で汁を飲んで、おやつにゆで小豆を食べれば、完璧です!

 

小豆は何とも言えない独特の風味があって、素材の味だけでおいしいです。

お味噌汁や肉料理にも意外に合うんです。

小豆の茹で汁を1週間飲み続けるだけで、体調が良くなりますので、ぜひ一度お試しください(*^^*)

 

 

【新発売】あんサンドクッキーパン!だったのですが・・・

それも面倒〜と感じられる方にオススメ!

トントンの糖度35度こし餡をサンドした「あんサンドクッキーパン」が新発売!

あんサンドクッキーパン【卵・乳アレルギー対応】

 

だったのですが・・・

 

ご案内メールで告知をする前に、金曜日に作った48個がまさかの完売( ゚Д゚)!!

ご購入いただけなかった方、ゴメンナサイ。

明日より再販の準備を進めて、準備が整いましたら改めてご案内しますね(^_^;)