チョコレート

アレルギーっ子の憧れ、チョコレート。

このパン工場を作ったとき、アレルギーっ子が食べられるチョココルネをどうしても作りたくって、世界中のチョコレートを探しました。

元祖チョココルネ【卵・乳アレルギー対応】

このパンを作るために、安心できるチョコレートを見つけるまで、半年かかりました。

 

日本のメーカーにも卵乳不使用のチョコレートは存在します。

でも、世界中どのメーカーに問い合わせても、ミルクチョコレートと同じ製造ラインで作られていました。

製造段階でのチョコレートはドロドロしているので、どんなにキレイに洗浄してもミルク成分が残ってしまうようで、微量ではありますがミルク成分が混入してしまうんです。

 

原材料に「乳」が表記されていないチョコレートを食べて、乳アレルギーが発症してしまい、病院に運ばれる事例が後を絶ちません。

現在裁判になっている事例もあるそうです。

この事態を重く見て、乳成分を使っていなくても原材料表示に「乳」と表記していると、あるチョコレートメーカーさんが説明されていました。

 

そんな中、唯一、安全性が確認されたチョコレートを見つけたんです。

当時販売されていた【辻安全食品】元祖板チョコ

灯台下暗しとは、このこと!!まさかチョコレートメーカー以外で作られていたとは!( ゜Д゜)

  

トントンが保証する、卵と乳成分が絶対に混入していない【辻安全食品】チョコレートシリーズ。

アレルギー専用のチョコレート工房でひとつひとつ丁寧に手作りされています。

 

これまで販売していた「元祖板チョコ 」に続き、「キャロブサクサクチョコ」と「チョコレートフレーク」が仲間入りしました。

安心、安全のチョコレート。オススメです!

3