お知らせ

269

先日、実家のすぐそばにある小学校で講義をさせていただきました。
そんな柄ではありませんが・・・(笑)

小学校の先生の仕事をしている高校の同級生から連絡があり、仕事や職業について総合的に勉強しているとのこと。
人の役に立つ仕事に就きたいと漠然としか考えられない子供たちに、生きざまを語ってほしいって・・・

生きざまって・・・大げさ・・・( ̄〜 ̄;

全然実家に帰っていないし、27年ぶりに高校の同級生に会えるということもあって、引き受けました。



講義当日。
小学5年生50人の前で、お話させていただきました。

・何も考えずに、ただ流されるように高校、大学に行ったこと
・就職も学校が勧める会社に。その後、やりたい仕事ではないことに気づく
・自分がやりたい仕事とは何か、悩んだ4年間のこと
・妻の勧めでパン屋に就職

ところが、パンに出会ってしまったんです。
「自分で作ったパンを誰かが喜んでくれる」
それが楽しくて面白くて。

お店を始めてから今に至るまで。
山あり谷ありの10年でしたが、お客様に背中を押される形でどうにか乗り越えることが出来ました。

最終的には、ご縁のある方に喜んでいただくことが仕事をする目的だということ。

それを伝えたくてお話したわけですが、質問はパンのことばかり。

「おいしいパンはどうやって作るんですか?」
「パンは好きですか?」
「メロンパンとクロワッサン、どっちが好きですか?」

って・・・(^_^;)

少し難しかったかな?
小学生にわかるように説明することが、こんなに難しいことだったなんて!
先生って仕事は大変です。



講義の後、先生が食事をごちそうしてくれるということで、これまた同級生がやっている焼き鳥屋さんに行きました。

うまく伝えたい事が伝わらなかったみたいでゴメンね。と先生に言うと、先生が一言。

「感動した。人生は一度っきり。やりたいことをやってるお前がうらやましい。自分のやりたい仕事は先生じゃないかもしれん。。。」って・・・

えぇーーー!

それはまずいでしょっ!!( ゜Д゜)



そんなこんなで初めての講義は無事終わりました。

改めて思うことは、ご縁のあるお客様に喜んでいただくことが仕事の目的。
別にパンじゃなくてもいい。
パンしか作れないけど(笑)

子どもたちに説明することで、逆に自分が進むべき道が見えてきたように思えます。

トントンでパンを買って下さるお客様が喜ぶことってなんだろう?
そんなことを考えています。
クルクルバビンチョパペッピポ ヒヤヒヤドキッチョの モーグタン!

ピンと来たあなたは、店チョと同じ40代ですね(笑)



今から35年くらい前に始まった教養番組、「まんがはじめて物語」の呪文です。
このテレビ番組、好きだったなぁ〜

いろいろな物とか事の始まりを、子どもたちにわかりやすく伝える番組。
いま大人が見ても、きっと「なるほど!」と思える素晴らしい内容です。

鉄道、電話、自動車、警察、捕鯨など、どんな風に発明されたのか、始まったのかを小学生にわかりやすく伝えていました。

番組のコンセプトは「子供だましの番組ではなく、本物を見せる番組」だったそうです。
つまり、真実を伝えるということ。



昔から日本では、子供向けのものと大人向けのものをわけて考えるところがあると思います。

例えば、おとぎ話や童話に大人のフィルターをかけて、幸せなお話に変えられたり、都合の悪いところは隠したり。

すべて大人の都合のいいように。

でも、「大人がおもしろいと思いこと」「残酷だと思うこと」こそ、子どもたちにとって興味があることだと思うんですよね。



大人が1から10まで与えてしまうと、子どもたちは「考える」必要がなくなります。

学校で教えてもらう「知識」も大切ですが、社会に出ると「考える」ことの方が重要。
「考える」ためには「興味を持つ」ことが必要だと思うんです。

子どもたちのことを思って大人がやっていることは、実は子どもたちを枠にはめてしまって、興味をもつ機会を失わせているのかもしれません。



「まんがはじめて物語」の第1回目と第2回目は、こちらで見ることが出来ます。
35年前の若き日のうつみ宮土理さんもご覧いただけます(*´∀`)

いま見ても、とってもおもしろいです。
これが本当の勉強ということなのかもしれません。



まんがはじめて物語
http://dai.ly/x20a2ld
今日は10月11日。
3連休の方の多いと思います。
いかがお過ごしですか?

10月8日は実店舗の「食パンのtonton」オープン10周年の記念日でした。
あっという間の10年。
オープン当初が昨日のことのようです。



サラリーマンとしてパン屋に就職して以来、ずっと「自分のお店を持ちたい」と思っていました。
でも、パン屋ではなかなかお金を貯めることが出来ません。

手持ちの貯金は200万円だけ。
パン屋を開業するためには、1500万〜2000万円の資金が必要と言われています。
そんな中、パン屋をやりませんか?というお誘いをスーパーさんからいただきました。

お話を伺うと、今入っているパン屋は辞めたくて、機械も備品も格安で譲ってくれるというじゃありませんか!
こんなチャンス、めったにありません。
すぐに契約を交わし、お店のオープンにこぎつけたのでした。



2005年10月8日。
夫婦2人と、オープン前日に面接に来てくださったパートさん1人の合わせて3人からのスタート。
しかも、パンが作れるのは店チョだけ。

かなり無謀な挑戦でした。

お店はスーパーの中なので、年中無休です。
両親は遠いので、頼ることが出来ない。
息子は小学1年生で、一人にさせておくことも出来ず、お店が家と化していました。

それでもなんとかやってこれたのは、長年の夢だったお店が持てたという充実感と、若さがあったからでしょうか?
今だったら乗り越えられないだろうなぁ・・・(^_^;)



・地元のお客様との出会い。
・一緒にパンを作ってくれるパートさんやアルバイトさんとの出会い。
・アレルギー対応パンを作るきっかけになった、ちなみちゃんとの出会い。
・お客様に背中を押されて始めることになったネット販売。

たくさんの偶然とご縁があって、10年という節目を迎えることが出来ました。



開業10年での飲食店の生存率は5%だそうです。
お店をオープンさせるよりも、継続することのほうが難しいと言われます。

山あり谷ありの10年でしたが、何とか5%に入ることが出来ました。
本当にありがとうございます!

次の10年も愛され、信頼されるパン屋を目指します!

http://tontonhouse.com/index.php?QBlog-20151008-1
一昔前までは、冷凍食品は劣化が激しいと考えられていました。

冷凍すると食品の水分が凍り、それが食品の細胞膜を傷つけて味が変わってしまう可能性があります。
実際、冷凍技術も今ほどよくなかったので、おいしさが失われていました。

水分が多いお肉やお魚を冷凍して解凍すると、赤い汁が出てくることがあります。
これは一般的に「ドリップ」と呼ばれていて、細胞内の血や旨味を含んだ水分が初めに凍って膨張して、細胞膜を壊してしまいます。
そのため、解凍すると、壊れた細胞膜の隙間から、水分が漏れて外に流れ出すのです。

−0℃〜−10℃の温帯が一番大きな氷の結晶が出来やすく、ご家庭での冷凍の場合、ドリップが出やすいのはこのためです。



でも、今は違います。

瞬間に冷凍することによって、水分をなるべく結晶化させないようにすることができるようになりました。
つまり、食品の細胞膜をほぼ傷つけることなく冷凍することが出来るようになったんです。

パンを急速冷凍すると、どうなるのか。

食品の中でも、パンは水分が少ない食品です。
ほとんど見かけませんが、パンは冷凍に向いているんです。



現在、パンを冷凍することは全く品質に問題ないのですが、あまりにも市場にないため、物珍しく敬遠されます。
40年前に餃子やチャーハンが冷凍で販売された時も、同じように敬遠されたそうです。

うどんや餃子、チャーハンなど、冷凍食品でもおいしい!
そんな時代になりました。

パンもそこまで持っていけたらなって思うのですが・・・



パンは生鮮食品。



卸やネット販売の場合、焼きたてのパンを販売することは難しいです。
どんなに早くっても、召し上がっていただけるのは焼けた次の日です。

常温状態で時間が経ったパンよりも、焼きたてを瞬間冷凍して解凍したパンの方がおいしい。

でも、人は、あまり見かけない物を見ると警戒します。
無意識の中で、変化は危険と感じるからです。

ちょっとずつでもいい。
冷凍パンのおいしさを知っていただくためにも、一歩ずつ頑張ります!
今月初めにご案内した電子書籍「パン屋から見える原材料のウソとホント」はご覧いただけましたでしょうか?

食べ物についての考え方は人それぞれです。
これが絶対というわけではありません。

でも、答えは白か黒で答えなければいけないものではないと思います。

砂糖は食べ過ぎると害になりますが、たまには甘いものも食べたいです。
ある程度添加物に頼らなければ、食べ物はすぐに傷んでしまって不便。

ストレスがたまらない程度の許容範囲ってあると思うんです。



もし、まだご覧になっていない方がいらっしゃいましたら、ぜひ!読んでみてくださいね。

電子書籍プレゼントキャンペーン
http://www.tontonshop.com/page/249
先週より、北陸で56店舗展開されているスーパー、アルビス西南部店さんで冷凍パンを販売させていただいてます。
今回は初めて、「アレルギー対応パン」という切り口ではなく、「アルビスがお勧めするパン、しかもアレルギー方も食べられる」という見せ方にさせていただきました。

アレルギー対応パン!と大きく謳ってしまうと、アレルギーでお困りのお客様に見つけてもらいやすい反面、アレルギーに関係はいお客様には手に取っていただけないからです。

まだ実際に販売している様子を見ていないんですけど、なんだか不思議な気分です。
なぜなら、実店舗はアルビスさんの寺井店内。
同じアルビスさんなのに、一方は焼きたてパンで、もう一方は冷凍パンの販売だから。

トントンに力があれば、焼きたてパンの実店舗を展開していくこともできるんでしょうけど・・・(^_^;)



9月22日(火)9:00〜12:00、アルビス西南部店さんで試食販売をさせていただきます。
マネキンになるのは久しぶり。
たくさんのお客様にトントンのパンを紹介したいです!

お近くの方いらっしゃいましたら、ぜひ!店チョに会いに来てくださいね(*´∀`*)



アルビス西南部店様のアクセス案内
https://www.albis.co.jp/home/shop/ishikawa/

あっという間に9月の中旬です。
シルバーウィーク休業のことを忘れていましたので、慌ててご案内です。

 

tontonパン工場の休業日はカレンダー通り、

9月19日(土)〜9月23日(水)休業となります。

http://www.tontonshop.com/calendar

 

シルバーウィーク中にお届けをご希望のお客様は、9月16日(水)9時までにご注文をお願いします。
※お急ぎ便ご利用の場合は9月18日12時まで

9月16日(水)9時以降の通常便ご注文受付の発送は、9月24日(木)〜順次発送となります。

 

寺井町のインストアベーカリー「食パンのtonton」は年中無休で営業していますので、お近くの方はこちらをご利用くださいね。

食パンのtonton | アクセス案内

先週より始まりました「スーパーで手に入る卵・乳アレルギー対応食品」
気付けば56投稿!( ゜Д゜)

たくさんの方からの情報をいただき、とっても嬉しいです!
ありがとうございます!!

スーパーで手に入る卵・乳アレルギー対応食品 

 

もう少し見やすいといいのですが・・・
これがパン屋の限界です(笑)

絞り込み検索も出来ますので、
「こんな商品がスーパーに売ってたらいいのに・・・」
と思ったら、検索してみてくださいね。

 

で、ひとつ問題が・・・

こちらのページはスーパーで購入することが出来る卵・乳アレルギー対応食品の情報共有の掲示板です。
パソコンで見ると注意書きがされていますが、スマートフォンで見ると注意書きを書いていません。

システム上、現状では注意書きを書くことが出来ない仕様になっています。
それを手直しするのには時間がかかりそうです。

卵や乳製品を使っている商品も投稿されていますので、「これ、食べられる!」が勘違いされる方もいらっしゃるかもしれません。
改めて、こちらで掲示板のルールをご案内します。

 

===============
スーパーで手に入る卵・乳アレルギー対応食品
===============
スーパーで購入することが出来る卵・乳アレルギー対応食品の情報共有の掲示板です。
卵と乳製品を使っていないマヨネーズ、カレールウ、ビスケットやクッキーなど。
スーパーで気軽に買うことが出来る卵・乳アレルギー対応商品を色々とご存知だと思います。

みなさんの情報が共有できれば、闇雲に商品を探すより効率的になり、価値のある情報になります。
アレルギーっ子が食べられるもの、喜ぶ商品の情報がありましたら、教えてください!


【投稿方法】
お名前:ペンネームで結構です。
題名:メーカーと商品名をご記入ください。
コメント:購入されたスーパー名や食べてみた感想、もしわかるようでしたら、同じ製造ラインで卵と乳製品が使われているかどうか教えて下さい。(コンタミネーションの有無)
画像添付:商品の画像添付をお願いします。
URL :記入の必要はありません。
パスワード:記入の必要はありません。


【ご注意下さい】
・原材料の変更・製造過程での混入の可能性もありますので、ご購入時にはご自身での原材料の確認、コンタミネーションの確認をお願いします。
・ご利用の方が検索しやすいように、題名にメーカー名と商品名の記載をお願いします。また、一品ずつ投稿いただけるようによろしくお願いします。


【絞り込み検索方法】
記事検索よりキーワードを記入して検索ボタンを押してください。
関連する商品が絞り込めます。(例:マヨネーズなど)


===============

tontonの目的は、「アレルギー対応パンを販売すること」ではありません。
それはあくまで手段であって、本当の目的は「アレルギーで困っている方のお役に立ちたい」です。

だとすれば、ウチのホームページに他社の商品をオススメするページがあってもいいと思うんです。

みなさんの情報が共有できれば、闇雲に商品を探すより効率的になり、価値のある情報になります。
アレルギーだとわかった子供のお父さんやお母さんは、きっと途方に暮れていると思います。

もしかしたら、近くのスーパーの商品をひとつひとつ調べたり、夜な夜なネットで自分の子供が食べられるものを検索しているかもしれません。

 

この企画、盛り上がらないと有益な情報になりませんので、ご協力のほどよろしくお願いします!
みなさんのお力をお貸しください!!

 

スーパーで手に入る卵・乳アレルギー対応食品

卵・乳のアレルギーはもちろん、大豆アレルギーの方も多くお問い合わせをいただきます。

今まで、大豆アレルギーの方も食べられるパンを販売していましたが、一つ一つ商品ページを確認いただかなければいけませんでした。

そこで、大豆アレルギーの方が商品を選びやすいように「大豆不使用限定商品」カテゴリを作りました。





お選びいただくことが少し楽になりましたので、ぜひ見てみてください。

詳しくはこちら
昨日より会員登録いただいたお客様へ、電子書籍をプレゼントキャンペーンを始めました。

電子書籍「パン屋から見える原材料のウソとホント」



詳しくはこちら




18年間、真面目にパンと向き合ってきて、わかったことがあります。
そのほとんどの原材料の知識をこちらの電子書籍に盛り込みました。

早速受け取ってください!



※iPhone、Androidなどスマートフォンの場合は、こちらを参考にダウンロードをお願いします。
http://www.tontonshop.com/page/249#receive
先週のメールマガジンでご提案しました「スーパーで購入できる食べられるもの」について、たくさんのお客様より情報をいただきました。

やっぱり、みなさん困っていて、インターネットで検索したり、コミュニティサイトで情報を集めたり、アレルギーの会に入会して、そこから教えてもらったりとたくさんの情報をお持ちの方が多かったです。

こういったみなさんの情報が共有できれば、闇雲に商品を探すより効率的だし、価値のある情報になると思うんです。



=================
みなさんのお力をお貸しください!!
=================

スーパーで手に入る卵・乳アレルギー対応食品(掲示板)
http://www.tontonshop.com/bbs



tontonの目的は、「アレルギー対応パンを販売すること」ではありません。
それはあくまで手段であって、本当の目的は「アレルギーで困っている方のお役に立ちたい」です。

だとすれば、ウチのホームページに他社の商品をオススメするページがあってもいいと思うんです。
そんな想いから、掲示板を刷新しました。

システム上、掲示板はひとつしか作れなかったので「お願い!tonton!!」ページを犠牲にして、さっそく作りました!
※お願い!tonton!!は、tontonQ&Aに統合しました。



みなさんの情報が共有できれば、闇雲に商品を探すより効率的になり、価値のある情報になります。
アレルギーだとわかった子供のお父さんやお母さんは、きっと途方に暮れていると思います。

もしかしたら、闇雲にスーパーの商品をひとつひとつ調べたり、夜な夜なネットで自分の子供が食べられるものを検索しているかもしれません。



この企画、盛り上がらないと有益な情報になりませんので、ご協力のほどよろしくお願いします!
みなさんのお力をお貸しください!!



スーパーで手に入る卵・乳アレルギー対応食品(掲示板)
http://www.tontonshop.com/bbs
会員登録されている方は、購入履歴をご確認いただけます。

この前食べたパン美味しかったけど、どのパンだった?
なんて時に、ぜひ!ご活用ください!!

お気に入りの商品があるのに、毎回探すのが面倒!というお客様の声をいただき、お気に入り登録ボタンを装着しました。

ログイン後「お気に入り」より、お気に入り登録の商品を素早くカートに入れることが出来ます。

ぜひ!ご活用ください!!

こんにちは!店チョです!!

お盆も過ぎ、暑さも和らぎましたね。

今日は「処暑」です。
萩の花が咲き、穀物が実り始める頃。
厳しい暑さの峠を越し、朝夕は涼風が吹き始めています。

昨日は特別なアレルギー対応パン教室の日。

通常は毎月第二土曜日にアレルギー対応パン教室を開催していますが、金沢のアレルギーサークル「ももたろう倶楽部」さんを招いてのパン教室をさせていただきました。

 

第3回アレルギー対応パン教室
http://tontonhouse.com/index.php?QBlog-20150822-1

 

前回より大好評の創作パン。
今回もメニューに入れて、思い通りのパンを作ってもらいました。

工場にあるレーズンやさつまいもなどの材料を使ってパンにしたんですけど、いろんな形のパンが焼きあがりました。
子供たちの想像力に、脱帽です(*´∀`*)
新商品として採用させてもらっちゃおうかなぁ〜なんて本気で思ってます(笑)

 

今回参加いただいた「ももたろう倶楽部」さんとは、もう5年以上のお付き合い。
金沢市の城北診療所小児科内のアレルギーサークルです。

子どもたち全員アレルギーがあって、気軽にパンを食べることができません。
でも、ここはアレルギー対応パンのパン教室。
笑顔が絶えない、楽しいパン教室でした。

自分で作って自分で食べる。
家族が「おいしい!」って喜ぶのを想像して、お土産に持って帰る。

そんな体験をしてもらって、とっても嬉しいです。
夏休みの楽しかった思い出になったら、いいなぁ〜

 

一般参加のアレルギー対応パン教室とは別に、ご要望があれば団体様、サークル様をお招きしてのパン教室も承ります。
※開催日は第4土曜日に限らせていただきます。

返信メールよりご相談下さいね。

県外からの参加はなかなか難しいかとは思いますが、団体様、サークル様のイベントに、ぜひ!ご活用ください!!

 

次回、一般参加のアレルギー対応パン教室は開催は9月12日(土)です。

迷われている方は、参加したい証拠です!
たくさんのご参加を楽しみにしてます!!

 

卵・乳アレルギー対応パン教室のご案内
http://tontonhouse.com/fwd3/classroom

いよいよお盆ですね。
今週いっぱいお盆休みの方もいらっしゃいますか?

お盆は本来、祖先の霊を祀る一連の行事です。
地域によって、迎え火・送り火や、精霊流し・灯籠流しなど風習は色々ですが、基本的な考え方はご先祖の霊をお迎えするということ。
お墓参りに行かなくっちゃ!



さて、前々回のメールマガジンでお伝えした通り、8月13日(木)〜8月16日(日)パン工場はお盆のお休みをいただきます。
本日中にご注文いただければ、通常便でもお盆中のお届け、まだ間に合います。(8月12日発送)



ご実家に帰省される方も多いと思います。
おじいちゃん、おばあちゃんといっしょに食べるパン。
本人はもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんの笑顔が目に浮かびます。

孫は目に入れても痛くないほど可愛いって言いますけど、本当でしょうか?
体験してみたい・・・早く孫ができないかなぁ〜
と言っても、まだ一人息子は高校2年生ですけど(笑)



ご登録のご自宅以外へのお届けも承ります。
お届け先の変更方法は、ご利用案内内の動画「お届け先入力方法」をご参照ください。
http://www.tontonshop.com/help#0101

※8月10日(月)以降のご注文は、お盆明け8月17日(月)以降の発送となりますので、ご理解、ご了承のほどよろしくお願いします。
毎年、この時期になると避けられないのが、クール便の解凍事故。
先月はこれまでの最高記録、10件の解凍事故が発生しました。

クール便の配達車のエンジンが切れていても冷凍庫が止まらないように別の電源を用意したり、扉を開けた時冷気が逃げないように開口部を狭くしたりと、ヤマト運輸さんは色々と対策をされていますが、一向に解凍事故は減りません。



商品が届きましたら、ヤマト運輸の配達員の方が帰られる前に「冷凍状態」のご確認願います。
完全に解凍状態の場合、ヤマト運輸の配達員の方に返品をお願いしてください。
すぐに代替品発送の対応をいたします。



パンという食べ物は、肉や魚と違い、水分があまりありませんので、冷凍に適している反面、すぐに解凍します。
お水とは違い、パンの場合、-10℃以下でないとカチカチにはなりません。
焼きたてを完全な冷凍状態にしてヤマト運輸さんにお渡ししていますが、配達車の開け閉めが激しいと冷凍庫の温度が上がってしまい、お届け時間が遅い場合、半解凍状態となることがあります。

少し解凍していても、品質には問題はございません。
パンがいたんだり、カビたりすることはありませんので、安心してお召し上がりください。
ご家庭で冷凍保存の方よろしくお願いいたします。
※解凍したパンがくっついて剥がれなくなる場合がありますので、袋の中で重ならないように冷凍保管をお願いいたします。



ヤマト運輸の配達員さんは、商品が解凍しないように気をつけてお届けしているとは思いますが、長い時間車に積んであると解凍する可能性が高くなりますので、可能であれば午前中のお受け取りをオススメします。
あっという間に時間が過ぎ、夏真っ盛り。もう来月はお盆なんですね。ご実家に帰省される方も多いと思います。

帰省される方は、おじいちゃん、おばあちゃんといっしょに、パン!もいいですよね(*´∀`*)



【夏季休業のご案内】

出荷休業日:平成27年8月13日(木)~平成27年8月16日(日)

休業明け出荷開始日:平成27年8月17日(月)より通常発送いたします。



期間中配送が混み合います。

8月9日(日)いっぱいまでにご注文いただけると、お盆中にお届け可能です。

8月10日(月)以降のご注文は、お盆明け8月17日(月)以降の発送となりますので、ご理解、ご了承のほどよろしくお願いします。



残念ながらパン工場直販店も合わせて夏季休業となりますが、インストアベーカリー食パンのtontonは年中無休でやってますので、帰省や旅行でお店に来られる方は、ぜひ!ご一報ください!!

お店の奥の方から、モジモジしながら店チョが現れます(笑)
http://tontonhouse.com/fwd3/shop

ネットショップの「卵・乳アレルギー対応パンのtonton」の決済方法として、クレジットカード決済、コンビニ後払い、代金引換、銀行振込、郵便振替、PayPal決済に加え、本日よりYahoo!ウォレット決済もご利用いただけるようになりました。

 

Yahoo!ウォレット決済のご利用の流れ

 

商品をお選びいただき、「カートに入れる」ボタンをクリック。

 

決済方法のご選択ページで「Yahoo!ウォレット決済」をお選びください。

 

ショッピングカートの最終確認画面下の「Y!支払う」ボタンをクリックすると、Yahoo!JAPANログイン画面に移管します。

 

Yahoo! JAPAN IDのパスワードをご入力ください。

 

Yahoo!ウォレットの決済画面で「支払う」ボタンをクリック。

 

こちらの画面が現れると、ご注文完了です。

自動返信でご注文確認メールをお送りしますので、ご注文内容の確認をお願いします。

 

Yahoo!ウォレットとは、Yahoo! JAPANはもちろん、Yahoo! JAPAN以外でもYahoo!ウォレットが使えるサイトでご利用いただける、便利なお支払い手段などを提供しているインターネットのお財布です。

アカウントをお持ちの方は、クレジットカード番号を入力することなく、簡単にお手続きが出来ますので、オススメです。

 

ヤフーショッピングやヤフオク!などのYahoo!のサービスにご利用いただけるYahoo!ウォレット決済。Yahoo!を活用されている方にはとっても便利なサービスです。

この機会に、Yahoo!ウォレットのご登録の検討をされてみてはいかがでしょうか?

 

って・・・これがYahoo!の目的なのね・・・(^_^;)

わいわいがやがや、楽しいパン教室。しかも、卵・乳アレルギーっ子も隔たりなく参加できるパン教室。

パン工場を作ってからの3年間、ずっと思い描いていた夢でした。



そんな記念すべき、第一回目のアレルギー対応パン教室を開催しました。
http://tontonhouse.com/index.php?QBlog-20150711-1



「美味しく食べられる」ことはもちろん大切ですが、それ以上に「自分で作って美味しく食べたり、誰かに食べてもらって『美味しい!』って言ってもらえる」そんな思い出に残る体験をして欲しい!そんな想いから企画しました。

まだまだ改善すべきところはたくさんあるとは思いますが、楽しんでいただけたようで、とっても嬉しいです!



これからもみなさんに喜んでいただけるように、スタッフ一同、精一杯頑張って行きたいと思います。

暑い中、ご家族で参加いただいたお客様、ありがとうございました(*´∀`*)



来月のパン教室は8月8日(土)13:00〜16:00開催です。まだ5組の枠が空いています。

家族旅行は石川県!そしてパン教室!!いかがですか?お会いできること、楽しみにしてます\(^o^)/



アレルギー対応パン教室のご案内はこちら